巻き爪矯正に来ていただいたのに。。。

こんにちわ(*^-^*)巻き爪矯正専門「CandidlyOne」(キャンディドリーワン)です。

お客様にご来店いただき、いざ!施術!というときに

「爪の長さが足りない・・・」という場面に時々遭遇します。

予約いただき足を運んでくださったのにまことに申し訳ないのですが

「もう少し伸ばしてからワイヤー通しましょう」とご案内させていただきます。

巻き爪の方はどうしても

・爪の角をカーブさせて爪を切ってしまいがち
・爪が巻くからと「深爪」しがち

などの傾向があります。

爪がある程度伸びるまでは施術できないのですが

伸びるまでの間にある程度、痛みを緩和する方法があります。IMG_4517 (002)脱脂綿

これは脱脂綿を小さく丸めたものです。巻き爪が刺さって痛い時、この脱脂綿を足の指のお肉と巻いて刺さってしまう爪の間に緩衝材のように入れて応急処置。

これだけでもだいぶ楽になります。

痛くて気になる時、ぜひお試しください。

爪が短くてワイヤーが通せないお客様にも、この状態で爪が伸びるのをお待ちいただいております。

ただ、脱脂綿なので、まめに交換していただく必要があります。

あくまで応急処置です。

イベントなどで長時間歩くときなど、入れておくと痛みの緩和につながります。

巻き爪でお困りの方我慢せずに、直接ご来店いただき、その場で爪を見せていただいてご相談の上、施術のご予約日を決めていただくことも可能です。
※予約が空いていましたらその場で施術も可能です。

IMG_2814footcare

施術は1か所だいたい30分くらいです。

「どうしよう・・・」とお悩みの方

お気軽にご相談ください。案外あっさり解決できるかもしれません。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Candidly One キャンディドリーワン
〒963-8001 郡山市大町1丁目2番23号KIK’ B 1階E14
tel 024-954-4129 fax 024-964-4139
営業時間 10:00〜19:00
定休日 水曜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜