「タコが全部なくなった!!」(角質ケア篇)

こんにちわ(*^-^*)巻き爪矯正専門「CandidlyOne」(キャンディドリーワン)です

先日、角質ケアに来てくださったお客様の仕上げ後の第一声

「うわぁぁ!!全部なくなった!!」

このお言葉、施術冥利に尽きます。

お客様から画像の掲載許可をいただきましたので

こちらの写真をもとに「ヒールだこ」の予防方法についてお話したいと思います。

IMG_4529施術前
こちらの写真は施術前です。

足の人差し指の下が硬く長丸くなっていますが

こちらは「ヒールだこ」と呼ばれ、文字通りパンプスを履かれる方に多く見られます。

「ヒールだこ」のできる部分は筋力が落ちて足のアーチが広がってくることが原因の一つとして考えられます。出来にくくするためには「足の指のグーパー運動」が効果的で、座った状態でタオルなどを足の指で掴んだり離したりすることで足が鍛えられます。慣れてくると足の指が「グーパー」できるようになります。

phontoアーチ
また、紐靴を普段履かれている方の、予防方法としては、靴ひもが緩くなっていていないか確認して足の幅に合わせて調整してみてください。

では、お客様の施術をご紹介いたします。

IMG_4530施術途中
施術中に右側の赤い点が「うおの目」です。

お客様に確認すると「靴を履いて歩いているときに当たると痛い」とのことでした。

早速「ヒールだこ」を除去いたします。

IMG_4533施術後
こちらが施術後です。

すっかり「ヒールだこ」「うおの目」が除去れました。

このあと保湿クリームを塗布して完了です。

ご自宅のお風呂で軽石でゴシゴシこする角質ケアは疲れる割には効果が薄いですので一度サロンで角質ケアをされてから、ご自宅で保湿をまめにして、時々新たに出来た角質を軽石で軽くケアして・・・という具合にスベスベを維持された方がラクです。

後日、お客様が撮影した施術中の写真をメールで送ってくださいました。お客様撮影
(お客様撮影画像)

とてもリラックスされて施術を受けてくださったんだなぁと嬉しく思います。

 

当店はお客様の時間を大切にしておりますので、施術は常に完全個室です。

施術の時間にお仕事のお電話が入っても、気にせずそのままお話下さい!
※完全個室ならではです。

また、施術中はほかのお客様と一緒になりませんのでちいさなお子様と一緒でも安心してご利用頂けます。

どうぞ、お気軽にお越し下さい。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Candidly One キャンディドリーワン
〒963-8001 郡山市大町1丁目2番23号KIK’ B 1階E14
tel 024-954-4129 fax 024-964-4139
営業時間 10:00〜19:00
定休日 水曜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜